毎日のつれづれを綴った日記。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2004年10月29日 (金) | 編集 |
日本一と結婚おめでとう。

5年前に交際が発覚した時はショックで「嫌だ~」と思った事もあったけれど、会見の松坂くんの本当に嬉しそうな”笑顔”を見たら、何も言えない。
”永い春”にならなくて良かったね~と心から思います。
松坂くんも吉岡(秀隆)くんも、武(豊)騎手も・・・私の好きな人はみんな結婚してしまった。
あとは、(山口)祐一郎さんだけ。

ファンとしては結婚しても、芸能ニュースを騒がせる事が無いように、幸せにやって欲しいな。

スポンサーサイト
2004年10月13日 (水) | 編集 |
昨日、2度目のお引越し。

今回は先月の中止になった業者を辞めてちゃんとした(?)業者に頼んだし、見積りにも来てもらったから安心・・・。

でも午前中、確かに”お日様”が出ていたのに・・・午後から雨。
引越し始まった4時頃には本降り・・・。若い配達員が3人来てくれたけど、一番若い男の子の顔にちょっと疲れが見えた為、うちの荷物の多さ(ダンボール60個?前回からまた増えた。)に気が引けて、つい、お部屋の中から玄関までダンボール運ぶのを手伝ってしまう。

「翌日腰に来る方がいらっしゃいますから、(手伝わなくても)大丈夫です。」というリーダーの青年の声にも耳を貸さず・・・せっせと運んだら・・・やっぱり”腰”に来た(涙)。

立ち上がったり、しゃがんだり、1つの動作をする度に「あぁ~!」「うぅ~」と声が出る。
専務の「何の為に、お金払って引越し屋に頼んだんだか・・・」の言葉に、何も言えません。でも、申し訳ないくらいの荷物だったんだもの。

何せ、若者3人で、業者の一番大きなトラックに荷物を積み込んだと思ったら、捨ててもらう荷物もあって、もう一台トラックが来てるし。ヘルプにあと2人来てるし。(支払った金額は見積りのまま)6畳一間の引越しに若者5人・・・というのは・・・ちょっと。5人とも良い子達で良かった。嫌な顔しないで作業してくれたし。

6畳一杯に積み上げられた荷物を見てため息ついている私に「そんなに多くないですよ。」となぐさめを言ってくれました。ありがとう。 
 でもこのダンボール・・・いつ頃片付くだろう?腰は痛いし、右手の骨折はまだ完治していないし。



2004年10月01日 (金) | 編集 |
先日のこと、よくご来店になるお客さま(50~60代?の女性)が突然、「おめでたなんでしょ?もうそろそろ?」と仰る・・・。

私、意味が分からず「はっ?」

・・・数分後、「違います。私、結婚してませんので。ただ太っているだけです。(怒)」
あわてたお客さま「あらごめんなさい。そんなつもりじゃなかったのよ。」どんな・・つもりだって言うのよ~。

「私だって太ってるし。」とお客さま。確かに。私より・・・いや同じくらいか?たまにいらっしやるお客さまならともかく、4~5日に一度はいらっしゃってるお客さまなのに、勘違いされる程太っちゃったって事?しばらくショックから立ち直れない・・・。

自分では、ここのところの引越しの準備で少し痩せたとばかり思っていたから、余計ショックが強い。
昔、25キロ痩せた時にも、別のお客さまに、真剣に「あかちゃんはどうされたの?(誰かに預けてお店に出ているの?と言う意味だろう)」と尋ねられて、絶句した事があるけど。 

本当の”おめでた”は、お世話になっている会計士さんのところ。先日、男の赤ちゃんが、最近では珍しい(?)くらいの安産で生まれました。

少しダイエット頑張ろうかな?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。