毎日のつれづれを綴った日記。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年03月27日 (月) | 編集 |
昨日から、溜まっていたビデオをDVDに落とす作業を始める。

ビデオ1本につき6時間録画してあるので、内容をチェックしてダビングしようとすると(一応ラベルに内容が書いてあるのだが、観てみないと思い出せないものが多い為)、1本ごとに6時間分を早送りで観なければならない。

それが面倒で、そのままにしてあったのだが、いい加減ビデオの入っているダンボール箱が邪魔になってきたのと、ビデオテープの状態が(年月が経って)ひどくなってきたので、やっと腰を上げたのだ。

まず、最初はTBS「大岡越前(第1部)全話」のダビング。(ビデオ何本分だろう?)

つい先日、2時間スペシャルの予告を観て、越前役の加藤剛も、吉宗役の山口崇も、伊織役の竹脇無我も・・・みんな年取ったな・・・と感じたばかりだったから、第1部を観て、役者さん達の若さと美しさに感嘆!

この録画をした時、もう、再・再(再?)放送で、この録画した時でもみんな若い~と思ったものだが、今回の驚きは一入(ひとしお)だった。中でも竹脇無我の美しさ(?)と言ったら・・・。

第1部は、大岡忠相が山田奉行だった頃の吉宗との出会いから町奉行に就任するまでの話や、町火消し・小石川養生所の誕生の話、忠相と雪絵の結婚の話など、シリーズ化の原点になる話なので、結構面白いのだ。それに、里見浩太郎や杉良太郎の若々しい姿や、今は亡き名優さん達(片岡千恵蔵・天知茂・大阪志郎・志村喬・・・etc)の映像は、涙もの。録画しておいて良かったなぁ。

ダビング中、合間に流れるCMを観て、”録画したのは、いつ頃だろう?”とふと思う。
トシちゃん(田原俊彦)がスナックのCMに出てるし。ふとんのCMの世界の王監督は、若い~。

そのうちに、オリンピックの録画用にビデオテープのCMが流れる。
1988年!!韓国オリンピックの時?記憶に無い。
冬季のカルガリーは、フィギアスケートでカタリナ・ビットが優勝した事だけ覚えている。
カタリナビット・・・好きだったなぁ。(トリノの荒川選手の演技の時、番組の取材で観に来ていたカタリナビットが、一番早く立ち上がって拍手を送ってくれたらしい。)

18年前の録画か・・・ビデオテープも画像がダメになるはずだゎ。



スポンサーサイト
2006年03月26日 (日) | 編集 |
驚き~!どうしちゃったの?東京FM。
坂上みきの番組だけじゃなかったのね。

毎週日曜日朝10時~10時55分までの「マツダスーパーサンデー」も、今日で終わりなんて・・・。
7年もやってきた番組だったらしい。

DJマイク(?)と雨宮朋絵がパーソナリティの生放送。
2人のテンポのいい会話がとても好きだったのに。
番組の中で、2人がそれぞれ1人ずつ、いろんな事(社交ダンス・カーリング・釣り・陶芸・・・など)に挑戦して、その様子が録画で放送されるのだが、TVなら分かるが、ラジオで??・・・。

流れてくるのは(それぞれの)先生とマイクの声、もしくは先生と雨宮朋絵の声のみ。それに、稽古をする時の「音」。

でも、これだけでも結構内容が伝わってくるもので。
2人の明るいキャラクターのせいもあってか、先生に叱られたり、褒められたりしながら、頑張る2人の姿や、番組の中での(習い事に参加していない方の)ツッコミが可笑しくて、毎週楽しみにしていたのに。

この番組だけではなくて、坂上みきもそう簡単に変わらないだろうと言っていた、不動のパーソナリティ達の長寿番組(毎週月~金)「柴田玲のシュープリーム」「恵俊明のディアフレンズ」「アンナのハッピーゴーラッキー」みんな今月で終わり。(ディアフレンズのみパーソナリティが変わるだけらしいけど)

ラジオから聴こえてくる番組で、時間のチェックしていた私にとっては、(全部の番組が変更になってしまっては)慣れるまでしばらく係りそうだ。

でも、番組は終わってもパーソナリティはそのまま・・・って事もよくあるから、少し期待しているのだけど・・・。毎日、アンナちゃんの元気な声が聞けなくなるのは、本当に寂しいよ。


2006年03月23日 (木) | 編集 |
いつだったか、坂上みきが番組(BEAUTIFUL)の中で、東京FMの月~木までの番組は不動(?)のパーソナリティ達だというような事を言っていた。

朝9:00~11:00「柴田玲のsupreme」。11:00~11:30「恵俊彰のディアフレンズ」。11:30~13:00「ANNAのHAPPY-GO-LUCKY」。そして・・・1時から4時までが、坂上みきの「BEAUTIFUL」。

どの番組も5年以上続いている人気番組である。
この東京FMの朝9時から4時までのラインナップは、当分パーソナリテイが変わりそうにない・・・と言っていた本人が一番先に番組を降板する事になるとは・・・。(もちろん、結婚が理由だが) ホント人生なんて、分からないものである。

昨日で、坂上みきは終わり。
今日から30日まで代役のパーソナリティーで進められて、4月からは新番組になるようだ。
いつもの午後1時、ANNAちゃんと坂上みきの番組引継ぎのやりとりも、もう聞けなくなったんだと思うと、寂しい。(番組に寄せられた視聴者からの声によると、番組の交代時間の2人のやり取りが一番人気だったとか。)

坂上みきが、結婚式と新婚旅行から戻って来たら、また別の時間で番組を持つ事になっているらしいのだが、お店営業している時間になるかな。坂上みきの番組での言葉が”毒”とか言われていたけど、結構、あのキツさが好きだったんだけどな。


2006年03月22日 (水) | 編集 |
昨日のWBCの決勝戦。

朝10時45分からのTV放映を録画しようとして、さて、何時まで録画しよう?
TV番組表を見ると、午後3時55分まで延長と書いてある。
でも、朝11時頃から試合が始まるとして・・・まさか4時までは掛からないだろう・・・。とは、思ったけれど、念には念を・・・と、3時55分まで録画。

松坂君の登板の試合は、録画して、結果が分かってから観る事にしている。
ましてや決勝戦の先発なんて・・・いくら昨日がお休みの日でも、LIVEで観る程心臓強く無い。

録画しておいて、他の事をしながら、たまにチャンネル回してチェック。が・・・長い!!(お昼の「笑っていいとも」で中居君が落ち着かなかった気持ちも分かる)この時まだ4回の表。

度々チャンネル回していたけど、そのうち、眠ってしまった。
ウトウトして、目が覚めたら、3時半頃。優勝シャワーの場面。良かった!!勝ってた!!松坂君MVPだし。ホント良かった~。

それから録画をチェックして、ビックリ!!世界一が決まったのが、2時58分頃。
11時頃に始まったんだから、約4時間の試合・・・。
優勝インタビューとか入れると、3時55分はとっくに過ぎてしまう。目が覚めて良かったな~。

今日のラジオで、勝利が決まった瞬間が最高視聴率56%だって言ってた。
平均43%(?)すごい~。祭日だったし。みんな観てたのね。


2006年03月02日 (木) | 編集 |
2月8日の日記をご覧になった専務、
お店にいらして開口一番、「谷泉さん、誤解しているみたいだけど・・・。」

インフルエンザのA・B・Cは、ウィルスの種類の違いで程度の違いじゃないと教えて下さった。
・・・もう、遅いです(涙)。
いらっしゃるお客様ごとに、インフルエンザの説明しちゃったよ~。

だって、あの男の子と、A・B・Cの話をした後、タイミングよく、Bで症状が重かった人が現れたんだもの。あぁ~。訂正しようにも、誰に話したか覚えていない・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。