毎日のつれづれを綴った日記。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年12月26日 (火) | 編集 |
一昨日、有馬記念の関連のスポーツニュースを見ていたら、子馬の時からディープの世話をしていたという男性がインタビューを受けていた。

(ディープは)小柄だったため、落札の時の評価は低かったそうだ。ただ、バネの力と体の柔らかさはずば抜けていたとか。

どれくらい(体が)柔らかいかというと・・・、猫や犬のように後ろ足で耳を掻くことができるとか・・・。

ウン?足で耳を掻く?う、うまが?一瞬聞き間違いかと思ったけど、馬が後ろ足で耳を掻いている絵が画面に出て・・・ホントだ~(笑)

犬や猫は、爪があるけど馬の場合は蹄でしょ?あれで掻けるのかいな?中途半端に掻いても痒みが増すだけじゃないかな?なんて・・・余計なお世話ですね。
(後ろ足で耳が掻ける馬は他にも”シンザン”や”ミスターシービー”などがいたらしい)

もう1つ驚いたのは、自分の理想体重を知っているのか、レースが近づくと飼い葉の食べる量を自分で調整することもあったという・・・凄い馬だわ・・。

後ろ足で耳を掻いている馬・・・1度見てみたい。



スポンサーサイト
2006年12月25日 (月) | 編集 |
昨日、専務がお店にいらしたのが、午後3時半過ぎ。

それからお昼なのだけれど、この時間だと近くのお蕎麦屋さんは休憩になっている時間。出前してくれるお蕎麦屋さんは、今日(日曜日)は定休日。
結局、何にするか決めかねて、とりあえず、街をぶらついてみようと、専務にお留守番を頼んで、商店街に出る。

いつもお願いしているお蕎麦屋さんの前に通りかかると、休憩の看板を出す女の店員さんの姿が・・・。
ものは試しに、「今日は、もうダメですよね?」と聞いてみる。・・・と。
「Taniyさんじゃ断れないですよ。」と、お店の中に入れてくれる。

”やった~”と店内に入ると、ちょうど、TVで有馬記念のレースの始まるところが・・・。
すっかり、有馬記念のことを忘れていた。
「そうだ~今日だったんだ」最高のタイミングで有馬記念を観賞できて舞い上がる。(馬券は買ってなかったけど)

もう、ディープは別格。
後方3番手の位置から第4コーナーで抜きにかかる。TVの画面にディープがスパートを駆けたところがアップになったのだけれど、どの馬も同じくらいのスピードだから、一瞬、静止画面に見える。

でも、その中に1頭だけ動きのある馬が・・・そう、ディープ!!

一駆けする度に他の馬を引き離していくのだから、あっと言う間にトップに。

「凄い~!!」拍手!拍手!!

ディープのラストランが生中継で見られて嬉しい!!
最高のタイミングでお店にいらして下さった専務、お店の前に出てきて下さった店員さんに感謝!感謝!・・・本当にありがとうございました!


2006年12月21日 (木) | 編集 |
”今年は、インフルエンザの予防摂取をしないで、うがいと手洗いで乗り切る”と決心していたのだが、毎日の接客で、咳をするお客様が増えるにつけ、不安になってきた。

それで、一週間程前、お隣のドラッグストアで”お徳用マスク”を購入。

247_120061229_convert_20090429121353.jpg
60枚も入っているから、半分専務にあげても1ヵ月分はある。

これで、(風邪のお客様から)風邪をもらわないで済むな~なんて・・・甘かった・・・。
その日の夕方から、くしゃみと鼻水が凄くて。ある意味、マスク買っといて良かった(?)

ちょうど、近所の自転車屋さんの息子に「徳用じゃなくて、1枚1000円くらいの(マスク)方が、(ウィルスカットの)効き目があるんじゃないの?」と言われたばかり。
翌日、マスクをした私の顔を見て「(マスク)効いた?」と聞いてきた彼に「風邪になった(涙)」と答えて、爆笑されてしまった。

今回の風邪、咳と熱はそうでもなかったのだが、くしゃみと鼻水が半端じゃありません。
マスクしてるから、鼻にティッシュを詰めていても、傍目には分からないだろう・・・と。

またまた甘かった!
詰めたティッシュを通り越して落ちてくる鼻水に、泣きそうになる。
おまけに、詰めたティッシュが水分で重くなって、お客様との会話の途中に取れてしまったのを、マスクの中に虫が入ったと勘違いして、声を上げそうになったり・・・。

涙目の私に同情して下さった専務、「お茶でうがいするといいよ」と、お茶を入れて下さる。「(飲んだお茶を)ノドにしばらく置いておくといいから」

私、「すみません」と受け取って一口飲んで、ノドを潤して・・・「ゲーッ」

あまりの苦さに、驚いてお茶を飲み込んだのはいいけど、代わりに・・・
大量の鼻水が・・・ズルッ・・・と。

思わず、ティッシュで鼻噛みながら「専務、(鼻水)見たでしょ!」

「恥ずかし~鼻水出して!」爆笑の専務。

ク~ッ。ン十年生きてきて、他人に鼻水見られたことは、ありません(涙)。鼻にティッシュ詰めた姿はあるけれど。・・・専務の優しい言葉に、つい、専務の入れられるお茶の苦いのを忘れていました。あ~苦かった・・・。

何やかやと大変だった風邪も、3日間で回復。それでもマスクは外せません。風邪やインフルエンザにノロウィルス・・・絶対に罹りたくありませんから。



2006年12月05日 (火) | 編集 |
span style="color:#3300ff">3年以上も私の酷使に耐え続けたCDラジカセ。
先月初めにとうとう・・・・(涙)。

そして、次にやって来たのは、小型(20×12×5cm)のラジオ。
いや~!!FMがこんなに綺麗に入るなんて・・・。ちょっと感動。
いつもの場所に置いたら、専務が”命綱”を付けて下さいました。


「絶対!!落とす!!」だろうからと。

このラジオ君、Taniyに来てから、かれこれ2週間で、何度「あ~!!」という瞬間を味わっただろう。
(10回は優に超えてるね・・・)
良かったね~専務に”命綱”付けてもらってて。

この分だと、落っことすこともなさそうだし、長く付き合っていけそうですね。(・・・ヒモが切れない限りは)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。