FC2ブログ
毎日のつれづれを綴った日記。
2007年11月20日 (火) | 編集 |
先週末、今年最初の木枯らしが吹いた。

10月から夜のお散歩をしていて、街路樹の銀杏の木がまだ青々としているのが、心配で仕方なかったので、これで紅葉も進むことだろうと一安心・・・と思ったのも束の間。

季節が晩夏から、一気に冬へ飛んだような天気に、身体が付いていかない。
ここ2日間、風邪が冷たいからとお散歩を休んでいたけれど、今日は頑張って行く事に・・・。

専務と歩き始めて100mくらい進んだところで、丁度、周りに建物が無くなって、2人に風が直撃。

専務・私「うわ~!!」

2人、足が止まる。「・・・・」

専務「ダメだ!!帰ろう。」
「はい。帰りましょう。」
専務「暖かくなるまでダメだね。」
「そうですね。残念ですけど・・・」

かくして・・・春まで、お散歩は中止。


その間、封印していた(?)足踏み機(写真)で、お散歩の代わりにすることに。

352_120071020.jpg


効果の程はそのうちに・・・。



スポンサーサイト