FC2ブログ
毎日のつれづれを綴った日記。
2009年01月07日 (水) | 編集 |
最近、毎日癒してもらっている猫ブログがある。

”ジュルのしっぽ 猫日記”

病気で自分の力で起き上がるのも儘成らないような野良猫(成猫♀)。
台風の日、ほっておいたら死んでしまうと保護した、hana*さんとダンナさま。

病院で、ねこ風邪を始め、様々な病気の上に”エイズキャリア”だと分かり、そのまま野良に帰すことができず、飼うことにしたお2人。

猫アレルギーのhana*さんと、子供の頃、ドリトル先生に憧れて、獣医になりたかったというダンナさま。ボロボロの状態だった野良猫は、ジュルと名付けられて、とても表情豊かな、とても愛らしい猫になった。

エイズキャリアだというだけでなく、昨年12月に、乳がんの手術をしたばかり。
病気ではあるけれど、hana*さんとダンナさまの愛情を受けて幸せ一杯のジュルちゃんを見ていると、こちらまで癒される。

そのジュルちゃんの顔のアップ写真の壁紙を頂いてきた。椅子の背にあごを乗せて気持ち良さそうに日向ぼっこをしている写真。
400_12009010701.jpg
あご乗せジュルちゃん



[READ MORE...]
2009年01月06日 (火) | 編集 |
昨年末、12月27日のこと。

毎度のことなのだが、携帯を自宅に忘れて出かけた。
深夜に携帯のことを思い出してチェックしたら、不在電話のマークが・・・。

誰かと思ったら、高校時代の友人(女性)。7~8年前に、高校卒業20周年の記念同窓会に出席した時に会って以来である。

何かあったのだろうか?もしかして、こんな年末に、東京に来る用事でもあったのだろうか?(友人は愛媛・松山在住)折り返し電話しようとしたけれど、既に、深夜0時。他人のお宅へ電話する時間では無い。

翌日、電話すると、「みほこ~元気だった?」と、昔と変わらない元気な声が。
何かあったのかと聞くと、「昨日、年賀状を書いててね・・」


ここ2~3年、私からの年賀状が来ていないので、どうしているか心配になったのだと。
遠く離れた(?)東京で、お店をやっていて、何年も会っていないし。ニュースでは、毎日不況・リストラの話題が流れている。
年賀状を書きながら、私を思い出して元気でやっているか、気になって電話してくれたのだ。

お店を31日まで開けているので、お正月は疲れて寝正月。
毎年、年賀状を印刷してはいるのだけれど、だらだらと寝正月をしているうちに、年賀状を書きそびれてしまって、ここ3年くらい、(私の住所を)印刷した年賀状は、そのまま切手に交換されている。

・・・今年も・・・年賀状、出していません。今年は、印刷さえしていません・・・あぁ。

だ、もので、当然来る年賀状は毎年減る一方。彼女は、その中で、毎年年賀状をくれる奇特な(?)友人の1人である。

ご心配をお掛けしました。親不孝ならぬ、友不孝をしてしまいました。

元気でやっていますので、ご安心下さいね。今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

こうして、心配してくれる友人が居てくれることの有難さを噛み締めてます。

寒中お見舞いを出そうかな?