毎日のつれづれを綴った日記。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年01月16日 (日) | 編集 |
昨日、Taniyはお休み。
でも、文具の見本市の為に専務と浅草へ。
帰りは新宿のデパートに用事があったので、
浅草からバスで錦糸町に出て、JRで新宿へ。

久し振りの錦糸町・・・
やっぱり(?)東京スカイツリーを近くで見なくちゃ・・・と、
業平でバスを降りると、スカイツリーの写真を撮ろうとする人多し。

迫力は凄いのだけど、写真を撮るには、近過ぎ!!
写真を撮るには”イナバウワー”でないと、撮れないくらい。
写真に夢中になっている人が多くて、
注意の声を掛けている人、本当にお疲れ様です。

toukyousukaiturii1.jpg

toukyousukaiturii2.jpg


634mまで、もう少し。
楽しみだけど、展望台・・・混むだろうな。
展望台に上りたいけれど、人混みは勘弁だわ。

よく、TVで取り上げられるお蕎麦屋さん”かみむら”さんで、
スカイツリー丼を食べる。因みに専務は天そば。

sukaituriidonn1.jpg

sukaituridonn2.jpg

このボリュームで¥1,800-。安い!!
海老フライ3本の下に掻き揚げまで・・・。
絶対、食べきれないだろうと思ったら、
ペロリと・・・。
美味しかったです。


記念に、ストラップを購入して帰った。
1個¥350-
turiidonnsutorappukamimura.jpg


新宿のデパートに寄り、用事を済ませた後、
デパート内の喫茶店(5F)で一息付いて、
さて、家に帰りましょう!!

喫茶店の入口前にあったのは上りのエスカレーター。
なので反対側の下りのエスカレーターまでフロアの通路を歩いている途中、
専務に話しかけながら、相槌を求めて

私「・・・ですよね。専務?」

と(私の)左側を歩いていらっしゃる(ハズ)の専務に顔を向けると、

私「(あれっ)・・・・???」専務の姿は無し・・・。

今、数秒前まで、話してたし。
一瞬でどこへ???

気になった商品でも目に付いて通路の内側のお店に入っていらしたのかと、
あちこち見回したけれど、専務の姿は無し。
先にいらしたのかと、
5~6メートル先の下りエスカレーターの前に行ってみても
いらっしゃらない・・・。

まるで、神隠しに遭ったみたい・・・。

専務~!!どこに行っちゃったの???

下に下りてみようかとも思ったけれど、
行き違いになってしまったらと思うと、躊躇してしまう。

今日に限って、
見本市でクロックに荷物を預けられた専務から携帯を預かって、
そのまま返し忘れていた。私が専務の携帯を持っている・・・。

つまり、携帯での連絡が出来ない・・・(涙)。

とりあえず、専務の消えた(?)場所に戻って、
もう一度回りを見渡すと、

私「あれっ?」

専務の消えた場所の後ろ側に下りのエスカレーターが・・・。

何だ、フロアの中央にも、下りエスカレーターがあったのか。
専務、私を置いて先に下りちゃったってこと?


もし、下に下りて、専務がいらっしゃらなかったら、
その時は、館内放送で呼んでもらおう!と、
決意してエスカレーターへ。

1Fまで降りて、デパートの入口に目をやると、
見慣れた人の姿が・・・。

私「専務~どこにいらしたんですか~?神隠しに遭っちゃったのかと思いましたよ。」

専務「どこで置いて来ちゃったんだろうね。
エスカレーターに乗った時に、後ろにいたのは、覚えてるけど・・・。」


(後ろに)居ません。居ません。
エスカレーターには乗っていません。
まっすぐ、話しながら歩いてました。
(いらっしゃらない)専務に話しかけながら・・・。

嫌だ!!私、ずっと一人で話してたってことですか?

あぁ~恥ずかしい!!


下りのエスカレーターに乗ってからデパートの入り口まで
一度も振り向かずに歩いて、入口に着いて初めて振り向いたら、
後ろから来ているハズの私がいないから、驚いたのだそう。

専務「帰るって言ってたんだから、
必ず、ここに出てくると思っていたし。何の心配もしてなかったよ。」


平然としていらっしゃる。

時間にして5~6分くらいだったけれど、
専務が神隠し?!と、青くなった私は・・・。

私「1Fに下りて専務がいらっしゃらなかったら、
館内放送で呼んでもらうつもりでした。」


専務「やめてくれ!!」





スポンサーサイト
2011年01月13日 (木) | 編集 |
昨日、購入したセラミック温風ヒーター。
強にすると1200Wもある。


朝、お店の開店後に、電源スィッチをONにするもの。
<パソコン・防犯カメラ(TV)・レジスター・セラミック温風ヒーター(強)、そして、電動ポット。>

開店準備を終えて、パソコンでメールのチェックをしていると、

 ”バン!!” 

と、大きな音がして、TVも、パソコンもレジもヒーターも切れてしまった。

お店の電灯は、別の電源なので、お店は明るいまま・・・、
なので、何が起こったのか、しばらく気が付かないまま・・・。


そうか!!ブレーカーが落ちたんだ!と気付いて、
慌てて、ブレーカーの戸を開けようとして・・・。


ブレーカーの戸は引っ張って開くタイプ。
(戸の)前に、ファイル(5~8cm幅の厚いファイル)が3~4冊置いてあり、
ファイルを退けようとして焦っていた為、ファイルがまとめて ”ドサッ”と落ちてきた。

慌てて逃げたので、無事だった。

戸を開けて、ブレーカーを戻し、レジスターの電源を入れ、パソコンを立ち上げて・・・、
ヒーターとポット両方は危ない・・・ので、ポットのみ電源を入れてみる。

大丈夫!!

しばらくすると、”ブツブツ・ブツブツ”という音がして、
ポットのお湯が湧いた。

そこで初めて、ブレーカーが落ちた原因に気づいた。

ポットのお湯が湧く時、電気を使うんだっけ。

明日から、ポットのお湯が湧いてから、ヒーター入れなくては・・・。


原因が分かって、ホッとしたのも束の間。

ヒーターのスィッチを入れようとして、昨日は無かった”キズ”を発見!!
それも2ヶ所・・・。

newseramickizu1.jpg
seramichitarkizu2.jpg


私はファイルの落下から逃げたけれど、ファイルの角がヒーターを直撃したらしい。

たった一日で傷物になってしまった温風ヒーター・・・。
懲りずに、なが~いお付き合いをお願いします。





2011年01月12日 (水) | 編集 |
お店のレジのある場所がとても寒い為、足元に温風セラミックヒーターを置いている。
自宅で使用していたものを、お店に持ってきて使用しているので、
もうかれこれ10年以上使っている。
今年の冬が寒い為か、ヒーターが古い為か、ヒーターが効いている気がしない。

洋服を5枚重ねて着て、貼るホッカイロを腰と片に貼って、
保温タイプのタイツを履いて、その上にパンツを履いているのに、
それでも寒い。

私だけならまだいいけれど、ここ数日の寒さに、
専務まで「寒い!!」と仰るようになってきた。

専務に風邪引かせたら大変・・・と、
今まで働いてくれたヒーターにお別れして、
新しく、温風ヒーターを購入。

ネットで、評判の良い機種・価格を検索して、
トイレ用のヒーターを購入した。

newseramichetarmae_edited.jpg
前から見たニューセラミック温風ヒーター

newseramichetarusiro_edited.jpg
後ろから見たニューセラミック温風ヒーター
昨日発注したものが今日到着。早い~。

早速、古い温風ヒーターと交換。

流石に暖かい!!


古いヒーターお疲れ様でした。
10数年・・・ありがとう。

kyuuseramichetar1_edited.jpg


温風の出てくる部分は、私が足で踏んでしまって、
プラスチックの板が一枚も残っていない・・・という無残な姿・・・。
kyuuseramichetarappu.jpg

なが~い間、ほんとうにありがとう!!



2011年01月11日 (火) | 編集 |
今年の冬は寒い!!

10年以上前に購入した家具調コタツ・・・ヒーター部分が取り外しになっていて、
冬以外はヒーター部分を取り外して、テーブルとして使用している。

もう何年もお部屋のエアコンと温風ストーブ、ホットカーペットで
過ごしていたのだけれど、
お正月にお部屋を片付けて、ホットカーペットを出しても、
まだ寒い・・・。

やっぱりコタツも使おうと、ヒーター部分を取り出したのはいいけれど、
長くしまって(ほって)置いた為、ホコリが凄いことに・・・。

掃除機で吸ってみても、こびり着いていてなかなか取れない。
このまま使って、埃から火でも出たら・・・考えただけで恐ろしい。

と、言う訳で・・・。

新年早々~HELP!!~専務!!~

お店にヒーター部分だけ持っていくと、
ヒーター部分の中まで取り外して、綺麗に掃除して下さった。

完璧にヒーター復活!!

翌日、専務からコタツが無事に点いたかどうか尋ねられたので、

「完璧です。ありがとうございました。ホットカーペットとコタツでとっても暖かいです!」
専務「何?コタツとホットカーペット一緒に使ってるの?」
「はい。変ですか?去年までは、ホットカーペットにコタツ布団掛けているだけで、
充分暖かかったんですけど。今年はコタツ点けないとやっぱり寒いですよね。」
専務「・・・ウフフ。コタツとホットカーペットの両方なんて。
上からと下から焼くことは無いんじゃないの?(オーブン)トースターじゃないんだから。まるで、ブ・・・」


今、”ブ”って聞こえたけど・・・。
聞き流して。


「(ホット)カーペットとコタツだけじゃ無いですよ。
お部屋のエアコンもあるし、背中が寒い時には、後から温風ストーブもありますから。
まるで天国です!!」

専務「プッ。三面焼きとは凄いな!」

「人を豚の丸焼きみたいに言わないでもらえます?」
専務「豚の丸焼きなんて言ってないよ。そんなひどいこと言わないよ。
(オーブン)トースターみたいだって言ったんだよ。」


でも、言おうとされたでしょ?
”ブ”って仰ったもの。

三面焼きだろうがトースターだろうが、暖かけりゃいいんです。

熱すぎないかの専務の問いに
「大丈夫ですよ。ホットカーペットは温める場所が切り替えになっているんです。
全体と、真ん中部分だけと、両端部分だけの三種類。
真ん中部分だけにしておいて、熱くなったらコロコロ転がって温まってない部分に移って、
また寒くなったら、コロコロ転がって、温まっている場所に戻るんです。
何の問題もありませんけど。」

専務「・・・」




2011年01月10日 (月) | 編集 |
昨日の日記で専務が仰った ”茶箪笥の話” 。

もう6~7年も前のお正月、実家でお正月を過ごして東京に帰る日の朝のこと。

朝食後に台所へ行こうとして、何かに躓(つまず)いてフラ~ッと、よろめいた。
その拍子に、右前に置いてあった食器棚(高さ180cmくらい)に寄り掛かってしまった。
私の立っていた位置が食器棚の少し後ろだった為、
全体重で食器棚を前に押してしまうことに・・・。

 「あ~!!」 

私の悲鳴に(その場に居た)両親と甥っ子(妹の息子・当時小4?小3?)が振り返る。

4人の目の前で(食器棚が)グラッと揺れたと思ったら、
スローモーションのように”フラ~”と、1mくらい前のテーブルに倒れ掛かった。

ガッシャーン!!

(食器だなが)倒れた瞬間、時が止まった。

私はもちろん、両親も甥っ子も一言も発さないまま・・・数分。

次の瞬間、母がハッと我に帰り
「お釜(かま)!お釜(かま)!」と叫んで、慌てて食器棚の所へ。
(食器棚とテーブルの間にラックがあって、その上に炊飯器が置いてあったのだ。)

母に釣られて、父と私にもスィッチが入る。

倒れた食器棚を3人で持ち上げると、
ケースのガラスと壊れた食器がガシャガシャと崩れ落ちる。

あぁ~・・・・。

年末に新しく買い換えたばかりの炊飯器と聞いて、ゾッ~としたが、何とか無事だった。
でも、食器棚にあった食器は、プラスチック製のもの以外全滅。
お茶碗・お湯呑みは言うまでもなく・・・
母のお気に入りのコーヒーカップ&ソーサーやお皿までみごとにグシャグシャに。(涙)

蜜柑を入れるキャリー(60×50×40くらいのプラスチックの箱)が、
割れたガラスと食器で山盛りになってしまった。

謝る私に、父も母も、もともと食器棚の立て付けが悪くなっていたのを
直しそびれていたから、私の責任では無いと言ってくれたのだけど、
新年早々の失態と、棚の倒れる衝撃、
そして、割れたガラスと食器の崩れ落ちる感覚があまりにもショックで・・・。

その日、松山で(私の見送りに)合流した妹に話すと、妹、絶句。

「・・・あのお母さんの大事にしとる(してる)お客さん用の食器も?」
「うん。全滅。」
「・・・・。」

その日、せめてものお詫びに、妹に付き合ってもらって、
お皿やお茶碗など20個くらい買って(両親に)渡してもらった。


唯一、お笑いが大好きな甥っ子に、滅多に無い場面を見せて喜ばれたくらい。
最高に面白かったらしい・・・。

東京に戻って、専務にこの話をしたら、強烈に印象に残ったらしく、
6~7年経った今でも、私がモノを壊す度に

”仕方ないよ。茶箪笥倒すくらいだから。”と仰るのである。

よく、TVドラマとか映画で、何かが倒れる場面でスローモーションになるけど、
あれって、本当なんだと、この時、実感しました。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。