FC2ブログ
毎日のつれづれを綴った日記。
2006年08月15日 (火) | 編集 |
昨日の朝、8時過ぎ。妹からの電話で目を覚ます。

妹「姉ちゃん、停電大丈夫?東京が大停電だってTVでやってるんだけど。」
私「はぁ?停電?何それ。(怒)」
(6時頃、暑くて目が覚めて冷房を付けて2度寝していたところを起こされた為、思いっきり不機嫌だった。ごめん妹よ。)

冷房が動いている事を確認して、
私「うちは関係ないみたいだよ。電気点いてるし。(怒)」
妹「そう。良かった。今起きたの?」
私「今日は、お休みなの!15日まで夏休み!(怒)」
妹「起こして、ごめんね。」
心配で電話くれたのに、謝らせてしまった。重ねてごめん。妹よ。

目が覚めて、TVを観てビックリ。大変な事になっていたらしい。
(朝7時40分頃、クレーンが送電線に接触したのが原因だとか)この真夏の30度の日に、電気が止まる・・・考えただけで恐ろしい。

うちの方は、大丈夫だったから、人事のつもりでいたが、後で聞いた話だと、小田急線沿線の何駅か先の所では、電気止まったらしい。
それよりも、うちのアパートから、自転車で10分も離れていない場所のサミットでも(電気が)止まったと聞いて、ゾ~っとした。

ちょうど、夏休みで、東京を離れている人も多かっただろうけど、田舎に帰ったり、旅行に行っていた人達、ビデオやHDDの予約・・・。
10分から30分くらいで復興したところは、まだ良かったと思うけど。”午前9時半に渋谷区の一部を除いて復旧”と言っていた。ってことは、一部のところは、9時半にまだ復旧していなかったってことで・・・。
この暑さ・・・冷蔵庫の中身、大丈夫かなぁ?

でも、命に係わる事故が無かったのは、不幸中の幸いだったけど。