FC2ブログ
毎日のつれづれを綴った日記。
2007年09月18日 (火) | 編集 |
2~3日前から、歯が疼く。
でも、右側全体が痛む為、虫歯か、肩こりか、歯肉炎か、想像がつかない。上の歯か、下の歯かも分からない。全体的に疼く感じ。

日・祭日で病院がお休みなこともあり、様子をみていると、だんだんピンポイントで、継続して痛くなってきた。どうやら、上の歯の一番右の奥歯らしい。昨日の夕方辺りから、痛みが止まらなくなってきた。


虫歯に”目には目を・・・”ターゲットの奥歯を棒でグリグリ。
痛む時って、痛いところを、余計に刺激したくなる?
そのうちに、こめかみを突き上げるような頭痛と、熱が37度5分。これは、流石に病院に行かねば・・・。

いつも行ってる歯医者さん。この先生(男性4~50代)、麻酔注射は、全然痛く無いのだけれど、歯を削るのが、とても激しい。

ターゲットの虫歯しか見ていないような、虫歯はかけらも逃さないって言うような勢いで削っていく。
痛くはないけど・・・怖い!!それに、下唇が先生の手と、私の下歯に挟まれて痛いのなんの。

先生「あっ!!」
な?何?先生脅かせないで下さい。

先生「これは・・・、歯が割れてるね。ヒビが入っているよ。真っ二つ(まっぷたつ)に」
「えっ?割れてるんですか?」
先生「うん。まっぷたつにね。虫歯は、神経には届いていないみたいだね。割れたところが押される度にパカパカ開いて痛むみたいだけど。何か硬い物噛んだ覚えありますか?」

いや、全然・・・覚えなし。以前、前歯でお箸を噛んで、前歯が根元から折れたことはあるけど。
奥歯は・・・。もしかして、夜、知らない間に歯ぎしりでもしてたとか???
それより、昨日の夜、思いっきり棒で、グリグリしちゃったよ~悪化させちゃったかな(涙)

歯が真っ二つに割れることって、そうは無いらしく、先生、”まっぷたつ”を独り言のようにつぶやいていらっしゃる。「珍しいんだよな・・・こんなに真っ二つになるのは・・・」


・・・・ヒビが入っている部分にセメントを付けてくっ付けばいいけど、付かなければ、歯を抜くことも考えないといけない・・・らしい。とりあえず、数日様子を見てみることに。

その間の痛み止めももらう。看護士さんから「あと1時間くらいで麻酔が切れますから、痛みがひどくなるかも知れません。今のうちにお食事して、痛み止め飲んでおいた方がいいですね。」と、言われた。

でも、今、麻酔が効いた状態で、もう、すっごく痛いんですけど(涙)。麻酔が切れたらこれ以上痛くなるってこと?そんな恐ろしいこと・・・。

午後からお店を開ける。知り合いの顔を見れば、「歯が真っ二つに割れちゃって・・・(涙)」同情を買ってわずかな気休め。

1人の婦人に「右側の歯なんですけど腫れてませんかね?」と聞くと、「そうね。少し腫れてるみたい。」と言われる。やっぱり!!

専務に話すと「いつも腫れてるみたいだから、分からん。」と、冷たい返事。
でも、歯が痛くて撃沈の私、何を言われても言い返せません。

「歯が割れてるなんて、何でもないよ。接着剤でくっつかなかったら、”インプラント”にすればいいんだから。」と、ひと月以上前に、3~4本もインプラントにされた専務・・・。

一ヶ月近く、痛みと歯の違和感に悩まされて、そばで見ているだけでも辛そうだった。
最近やっと、痛みも無くなってきたみたいだけど、違和感はまだ無くならないらしい。
ひと月くらい痛み止め飲んでらしたし。まぁ、専務はタバコ吸われるから、定着が遅かったのかもしれないけど。
専務を見ていて、インプラントにしようとは、思えませんよ!!

インプラントって、歯を抜いて、骨に穴を開けてチタンを埋め込むのだ。価格も1本20~50万くらいするらしい。病院に寄って価格の違いや手術の上手い下手があると聞くし、人に寄って、合う合わないがあると聞いた。

昔、OL時代に、午前中に親知らずを抜いて午後早退した社員を何人も見てきた。みんな揃って仕事できる状態では無かった。

”歯を抜くってことは、仕事ができなくなるくらい大変なんだ”という思い込み(?)がある。その上、骨にチタンを埋め込むんだから・・・。

あぁ~。ダメ。絶対ダメ。ヒビよ~くっついてくれ~


 
 インプラントの心構え