FC2ブログ
毎日のつれづれを綴った日記。
2007年09月21日 (金) | 編集 |
2日前のお話。

痛み止めに”とんぷく”と書かれているのを見て、どういう意味だったっけ?専務に聞いてみる。

339_120070921.jpg

「専務”とんぷく”ってどういう意味でしたっけ?」
専務「早く効くって意味だよ。”とん”が早いっいいう意味じゃないかな?」

早い??絶対ウソだ!

「そんなこと無いですよ。私、効いてくるのに、30分から1時間は掛かってますよ。早く飲むって意味じゃないですか?痛み出したらすぐに飲むっていう意味。」

専務「・・・・よっぽど、血のめぐりが悪いんだな。少し動けばいいんだよ。頭使って。」
「???運動しろってことですか?」
専務「違うよ。」

訳分かりません。



今日のお話。
夕方、専務にお留守番を頼んで、歯医者さんへ。
接着剤を入れて様子をみたけど、痛みは引かない。ってことは、ヒビがくっついてないってこと。
「どうするかな?」って先生に、「インプラントはイヤです。歯を抜くのもイヤ・・・。」涙目で訴える。

結局、ヒビが入っている半分側を削り取って、根の治療をすることに。

先生の麻酔注射は痛くないと、油断していたら、突然 ”ピキーーーーーーーーン”!!

先生「あっ。痛かった?」
”痛かった?”じゃないですよ(怒)先生!!
脳天を突き刺す”音”が聞こえました。お・と・が!!大音量で!! (爆涙)

その後、ヒビの半分を削る、先生のダイナミックな(?)工事で、再起不能。

看護士さんの「痛みは無くなる方向で行きますから。」の言葉も虚しく聞こえる。

麻酔をしてからまだ30分くらいなのに、もう痛いのはなぜ??
麻酔が切れたらたまらないと、ご飯食べて、痛み止めを飲む。でも一向に痛みは引かない。いや、増してるかも。前回の撃沈の時以上の痛みが・・・(涙)。

痛み止めを飲んで30分以上経っても、痛みは引かない。
「専務は、飲んでどれくらいで、(痛み止め)効くんですか?」
聞いてみると、専務「2~3分で効いてくるよ。」
「2、2~3分?」
専務「うん。いつも2~3分で効くよ。谷泉さん、よっぽど、麻酔の効かない体質なんだね。」

タバコ常習の専務が2~3分で効いて、タバコもお酒も飲まない私が何で効かないの?まぁ、お酒は強い方だとは思うけど。

6時頃、「もう、お店閉めて、帰って休めば?」と仰る専務。でも、やっぱり8時までは、開けとかないと、急ぎのお客様がいらしたら・・・・。

「もうそろそろ痛み止めが効いてくるでしょうから、頑張ります。」
専務が帰られた後、やっと動けるようになったのは、8時頃。閉店時に効いてきても(涙)

そうそう、病院の帰りにコンビニに寄ったら、アルバイトの学生さん風の男の子が「お辛そうですね。」と声を掛けてくれた。

「今、歯を削ってきたんです。」
涙目で答えると、その男の子、「大変ですね。僕も今、歯の矯正で、4本抜いているんです。」

よ、4本・・・・。ひぇ~

「若いからできるんですね。」

でも、矯正の為って、普通、矯正で一気に4本も歯を抜くものだろうか?あの男の子、芸能界でも目指しているのだろうか?結構かわいい顔した男の子だった。