FC2ブログ
毎日のつれづれを綴った日記。
2008年01月16日 (水) | 編集 |
年末、親から来たメールに返事をしそびれていたら、親から電話。
メールの返事も無いし、電話も無いと責められて、つい、きつい口調で、年末で忙しいからと電話を切った。


私の友人達は、私のメールの返事が遅いのはよく知っていると思うけれど、両親にとっては、ひっきりなしに(?)親にメールや電話をしてくる姉や妹と比べるので、メールの返事もしないで何をしているのだろうと思うらしい。

携帯のメールの文字を入力しているとイライラしてくるのだ。
1つのボタンに何種類かの文字が入っているから、ボタンを押して目的の文字を決定するのだけれど、せっかち過ぎて、つい目的の文字を通り過ぎてしまう。
目的の文字を何度も通り過ぎながら、自分のせっかちな性格を呪いたくなる。

電話で言い合いをした訳ではないが、何となく気が咎めて、毎年の親への新年の電話もしないでいた。

新年明けて、1週間程経った頃、携帯が見当たらなくなった。
ちょうど、4年間ほど使った携帯の調子が悪くて年末に新しく買い換えたばかりのものである。

携帯の料金体系が変更になって、本体価格が5万円くらいするようになり、3年間の間に機種変更したらマイナスになる(?)っていう商品。
3年以内に機種変更なんてありえないと、分割での支払にした。

それが、購入してまだ1ヶ月も経たないうちに、見当たらないなんて・・・。4日(金)には、使ったのを覚えているのだけど、その後の記憶が無い。

携帯が見当たらなくなって1週間が過ぎ、流石に自分でもどこに置いたか気になってきて、専務に話すと、「親のメールに返事出さないから、罰が当たったんじゃないの?」の一言。

うっ(涙)。返す言葉もございません・・・。

自宅に居る時とお店に居る時、それぞれに専務が私の携帯に電話して下さったのだけど、どちらの場所でも、携帯のコール音は聞き取れなかった。

マナーモードにした覚えは無いんだけどな・・・。コールはしているらしい。

専務に「あの携帯は縁が無かったんだね。」と言われて、ズ~ンと落ち込み。

自宅かお店にあれば、そのうち出てくる・・・でもいいんだけど、もし、どこかに落としていたら・・・と考えたら、気が気じゃない・・・。土曜日に携帯ショップに行って、機種変更と電話番号の変更する覚悟を決めていた。


昨日の夜11時頃、専務から電話。
専務も気になって仕方ないから、もう一度携帯に電話して下さるという。前回は朝、出掛けようとしていた時だったから、夜の静かな状態だったら聞こえるかもしれない・・・と。

「ちゃんと耳を澄まして聞いててよ。」と、専務に言われても、私は半信半疑。いくら夜中でも、きっとダメだろう。

それでも、じ~っと耳をすませていたら、ベッドの置いてあるほうの部屋から、微かな振動音が響いてくる。
もしかして!!と、ベッドの上で、音の出ドコを探ろうとするとコールが止まる。

専務にもう一度長くコールしてもらって、音を探りながらベッドの上の洋服が何枚か重ねて置いてある上に手を付いたら、(手に)振動が伝わってきた。洋服を退けると、見覚えのある、購入したばかりの携帯が・・・。

「あ~っ!!あった~!!」 

携帯を手にした途端コールが止まり、早速専務にTEL。
「これで、安心して眠れるよ。」と専務。ご心配をお掛けして申し訳ありませんでした。


そして、今日、昨日見つけた携帯は、自宅のお部屋の机の上。
朝、出掛ける時、持って出るのを忘れてしまった。

専務曰く「谷泉さんには、携帯必要無いね・・・」