毎日のつれづれを綴った日記。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年09月08日 (月) | 編集 |
久し振りにご来店のご年配の(男性)お客様。

会社の社長をされていらした時から、ご贔屓にして下さっていたのだけど、引退されてからも、度々ご来店下さる。長いお付き合いの、ありがたいお客様のお1人。

久し振りにお見えになり、「あれっ?今日は、おやじさんは?」

「専務は、午後からです。」

答えると、私が未だに”専務”と呼ぶのが、面白いらしく、

お客様「まだ、 (はなや文具店が無くなっても) 専務って呼んでるの?」

「はい。”専務”以外に呼べません。長い間、呼んできましたから。もう、20年以上ですからね。」

お客様「永久に専務か?永久専務だね。(笑)」

「はい。永久専務です(笑)。」

うふふ。今更、専務を、苗字で○○さん・・・なんて、いやぁ、呼べない。恥ずかしい。

私が専務と呼ぶから、(専務の個人的なお友達以外は)昔からの知り合いの商店街の人達、うちのお客様達、みんな”専務(さん)”だもの。私の友人達も。私の家族も。みんな、専務の名前、知らなかったりして・・・。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。