FC2ブログ
毎日のつれづれを綴った日記。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年01月27日 (火) | 編集 |
一昨日のこと。

ビスケットが入っていた(直径10センチくらいのバケツ型の)ケースを輪ゴム入れにして使っているのだけど、もう2年以上使っているから、そろそろ新しいのにしようかと、ビスケットを買ってきた。 (ただ、ビスケットが食べたかった・・・ということもあるけど)





ビニールのフタを剥がすと、直径2~3cmのビスケットの中に、黒いものが・・・。

思わず、声が出た。

「うわっ。びっくらこいた!!」

405_12009012101_convert_20090507195652.jpg
ゴキブリホイホイかと思うような乾燥剤だった。

405_22009012102_convert_20090507195724.jpg
直径8センチくらい。クラッカーより大きいなんて・・・。

”びっくらこいた” という言葉が、自分の口から出てきたことのショックと言葉のおかしさに、1人受ける。

無反応の専務に、「”びくっくらこいた”って、初めて言いました。”びっくらこいた”って、変なことばですよね。うふふ。」

「・・・・」それでも専務は、無反応。

「ヘ・・、ヘ・・・」
(自分で思いついたことが可笑しくて、言葉が発せられない。)

「”屁をこく”の”こく”と、”びっくらこいた”の”こいた”は、同じ意味なんでしょうか?」

専務「さぁ、違うんじゃない?」気のないお返事。

「同じですよ。”屁を・・・こいた”と、”びっくりを・・・こいた”のと。」

専務
「そうだね。同じかもしれないね。」 どうでもよさそう・・・。

でも、気になる・・・。

この日の夕方。
小学5~6年生(?)の女の子と話していたら、彼女が、話の中で「”おもしろこいた”」って、言った。

”~こいた”って、流行の言葉???

専務に話したら、「そんなことはない。」と、即却下。




ビスケットを買ってきたら、専務に「また、食べ物買ってきて・・・」と、叱られたが、一個食べたら止まらなくなったのは、専務も同じ。


翌日、「”かんぱん”は?」と、聞かれて、一瞬、何のことだか、分からなかった。”かんぱん”じゃなくて、”ビスケット”ですよ。

もちろん!!残ってるはず、ないじゃありませんか~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。