FC2ブログ
毎日のつれづれを綴った日記。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年02月28日 (土) | 編集 |
一昨昨日(25日)の夜、いつものように帰りにセブンイレブンに寄った時の事。

レジでお会計する時、チラッと、赤いものが目に入った。

2009maedakurakkar.jpg
”な
”前田のクラッカー”・・・これって、あたりまえだのクラッカー??思わずつぶやいていたらしく、レジにいた学生アルバイトの男の子が、「はい。そうです。」と答えてくれた。・・・でも、知らないでしょう?このCM。



手に取ってみて、”クラッカーって、ビスケットのことだったんだ・・・”初めて知った。

懐かしいCMシリーズで観たことはあっても、流石にリアルタイムでは知らない。
TVの記憶が残っている頃には、もう、てなもんや三度笠の放送は終わっていた。

白黒画像で何気なく観ているだけでは、お菓子だという認識はできなかった。それに、この前田製菓が関東の会社だからか、愛媛の(うちの近所の)スーパーでは、見た事が無かったのである。

……と言っても、前田のクラッカーがお菓子だという認識が無かったのだから、お菓子売り場にあっても気づかなかった・・・のかも知れない。

とにかく、初めて目にする、 ”まえだのクラッカー” に感動して、購入。
翌日(26日)、お店に持って行って専務に見せる。

「あたりまえだのクラッカーって、お菓子だったのご存知でした?」嬉しそうに言うと、「知ってるよ。」と、何の感動も無し。でも、専務も食べられたことは無いらしい。

2人で食べる。

「あんまり、美味しいってものでもないね。」と、専務。
私も、「そうですね。」と同意する。・・・でも2人とも、手は止まらない。

美味しいという訳ではないけれど、一度食べ始めたら、止まらない。不思議なお菓子である。2人で半分くらい食べたところで、専務が、”もう終わり”と、袋の封をする。

そして、昨日(27日)は、2人とも、すっかりクラッキーのことを忘れていた。


今朝(28日)になって、半分残っていたことを思い出して、午前中に、全部食べてしまった。

専務の顔が浮かんだけれど、あまり美味しくないって仰ってたし・・。まっ、いいか・・・と。


そして、午後になっていらした専務が、レジの辺りをゴソゴソ。

・・・しまった!!何故だか、こういう時って、すぐに、クラッカーを探していらっしゃるのが、分かってしまうんだなぁ。あぁ~少し、残しておくんだった。

仕方なく、 「うふふふふ・・。」 笑ってごまかす。

専務、私が食べたことを察して、「食べちゃったんだ・・・。」と、悲しそう。ごめんなさい。また買ってきますから。


前田のクラッカー:http://www.atarimaeda.com/
1962~1968年に放送されていた、「てなもんや三度笠」の
スポンサーだった「前田製菓」の商品。
主演の藤田まことが、番組のオープニングで、
「俺がこんなに強いのもあたり前田のクラッカー!」と言って人気になった。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。