毎日のつれづれを綴った日記。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年01月13日 (木) | 編集 |
昨日、購入したセラミック温風ヒーター。
強にすると1200Wもある。


朝、お店の開店後に、電源スィッチをONにするもの。
<パソコン・防犯カメラ(TV)・レジスター・セラミック温風ヒーター(強)、そして、電動ポット。>

開店準備を終えて、パソコンでメールのチェックをしていると、

 ”バン!!” 

と、大きな音がして、TVも、パソコンもレジもヒーターも切れてしまった。

お店の電灯は、別の電源なので、お店は明るいまま・・・、
なので、何が起こったのか、しばらく気が付かないまま・・・。


そうか!!ブレーカーが落ちたんだ!と気付いて、
慌てて、ブレーカーの戸を開けようとして・・・。


ブレーカーの戸は引っ張って開くタイプ。
(戸の)前に、ファイル(5~8cm幅の厚いファイル)が3~4冊置いてあり、
ファイルを退けようとして焦っていた為、ファイルがまとめて ”ドサッ”と落ちてきた。

慌てて逃げたので、無事だった。

戸を開けて、ブレーカーを戻し、レジスターの電源を入れ、パソコンを立ち上げて・・・、
ヒーターとポット両方は危ない・・・ので、ポットのみ電源を入れてみる。

大丈夫!!

しばらくすると、”ブツブツ・ブツブツ”という音がして、
ポットのお湯が湧いた。

そこで初めて、ブレーカーが落ちた原因に気づいた。

ポットのお湯が湧く時、電気を使うんだっけ。

明日から、ポットのお湯が湧いてから、ヒーター入れなくては・・・。


原因が分かって、ホッとしたのも束の間。

ヒーターのスィッチを入れようとして、昨日は無かった”キズ”を発見!!
それも2ヶ所・・・。

newseramickizu1.jpg
seramichitarkizu2.jpg


私はファイルの落下から逃げたけれど、ファイルの角がヒーターを直撃したらしい。

たった一日で傷物になってしまった温風ヒーター・・・。
懲りずに、なが~いお付き合いをお願いします。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。